出会い系サイトに男女の出会いを求めてくる女の子は、意外と口説きやすいと勘違いしている男性も少なくありません。

確かに寂しさを埋めるためだけに簡単に心と身体を許してしまう女子もいますが、結構真面目に良縁を求めてくる女の子も多いのです。

男性としてはそのような純朴そうで、真面目な女子と付き合いたいと思いますよね?

しかしながら、そこにはテクニックが必要です。出会いの入り口が、誰でも気軽に利用できる出会い系サイトですから、まずは女性に自分を信用してもらうことが最優先!

そこで今回は【出会い系サイトで出会った女子に信用してもらうテクニック3選】と題して、ご紹介していきます。

出会いを自分のものにするために、是非チェックしておきましょう。

テクニック1.初めてのデートは日中にしよう

出会い系サイトを通じて、直接会う約束まで出来たのなら、ゴールはもう少しです。肝心なのは、初デートの時に相手があなたに抱く第一印象!

ここで信用してもらえば、意中の女性をゲット出来たも同然と言うわけです。

ポイントは【初めてのデートを日中にすること】です。お酒と一緒の場の方が、相手の緊張もほぐれると思っていませんか?

確かにアルコールの力を借りた方が簡単そうですが、相手の安心感をゲットするためには【日中デート】に限ります。

カフェで一時間程度お茶をする・ランチに行く・会社の通勤前に会うなど、ちょっとした時間でもよいので、お日様が照っている日中に会うことをオススメします。

日中に短時間会うことで、出会い系サイトを利用している女性のほとんどが気にしている「男性の下心」に対する不信感をカットできるのです。

テクニック2.ボディタッチは基本的になし!

メールや電話のやりとりで「今度会ったら、手をつなぎたくなっちゃうかも」などと大きな口を叩いていても、初デート当日に実行に移すのは止めましょう。出会い系サイトという気軽な出会いから始まっているからこそ、デートの進行具合はスローペースで良いのです。「この人、奥手だなぁ」と女性が思うくらいが、ちょうど良し!

信用度をグッと高めれば、自然と女性のほうからよってくるのでご心配なく。

テクニック3.初デートの時はタメ語+丁寧語を混ぜて

初めて会った時には、お互いに適度な距離を持っておく必要があります。敬語だけだと女性の方が委縮してしまいますし、普段男友達と話しているような言葉遣いでは引かれてしまいます。

そこで、ある程度の丁寧さを残しながらも、タメ語を織り交ぜて話しやすい環境を作り上げましょう。あなたが【タメ語+丁寧語】で話していけば、相手も自然とそのようになって、距離もどんどん縮まって行くと思います。

まとめ

いかがでしたか?出会い系サイトで知り合った女性と真剣交際を望むなら、まずは【信用】してもらうことが一番大切です。そのためには、スローペースで恋愛を進めて行くことが望ましい!日中のデートを何回か重ねた上で、飲みに誘うなどプランを綿密に立てていくことがポイントです。

これらのテクニックを身につけて、真剣交際につなげていきましょう。